『脳トレ』最新作がNintendo Switch向けに2019年12月27日発売。Joy-Conならではの新トレーニングや継続をサポートする新機能も。

出典元:MyNintendoStore

かつてニンテンドーDSで一世を風靡した「脳トレ」シリーズの最新作東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo SwitchトレーニングがNintendo Switch向けに2019年12月27日に発売されます。

タイトルにも表記されているとおり、本作も川島隆太教授監修のもと、おなじみのトレーニングをはじめ、新たなトレーニングやサポート機能が収録されています。

今の脳年齢を測ってみませんか?

本作はランダムに出題されるテストで脳年齢をチェックし、収録されたさまざまなトレーニングを継続して楽しく続けていくことで脳を鍛えることを目的とした脳活性化ソフトです。

参照:脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング公式

トレーニングの内容は、「漢字合成」や「計算25」といった過去にも収録されたものを厳選したトレーニングが収録されているほか、画面に表示された指の数を計算し、”Joy-Con”にハンドサインをかざしてできるだけ速く答えていく「指計算」や、”Joy-Con”を1つずつ持ってお手本の旗の振り方を覚え、正確に旗を触れた回数を2人で競い合う「旗上げ」といったSwitch付属のコントローラである「Joy-Con」を活用した新しいトレーニングも収録されています。

参照:MyNintendoStore

トレーニングを楽しくサポートする新機能も収録。本体がスリープ中でも、あらかじめ設定した時間にJoy-Conが振動、HOMEボタンも光ってトレーニングの時間を教えてくれる「アラーム機能」や、インターネットにつないでフレンドや離れて暮らす家族とスコアを競い合うことができる「オンラインランキング機能」、日常生活で脳を鍛えるちょっとしたヒントなどが日替わりで聴ける「教授の小話」など、継続してトレーニングできるような仕掛けが数々用意されています。

参照:脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング公式

また、発売後のアップデートにて、1週間に1度開催される「世界一斉脳トレ大会」が実装予定。4種目の中から得意な種目を選択してトレーニングすることで、翌日に「世界ランキング」と「同世代ランキング」が発表されます。日頃のトレーニングの成果を大会で発揮しましょう。

その他にも、脳トレメール用ウェブページを設定してSwitchをインターネットにつなぐと、ニンテンドーアカウントに登録している家族の記録をメールで受け取ることのできる「脳トレメール」機能も利用できます。

参照:脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング公式

商品の販売方法は、店頭で販売されるパッケージ版が3,480円、ウェブサイトやゲーム機からインターネットを通じて購入できるダウンロード版が2,680円となっています。
なお、ゲーム内ではタッチペンを必要とするトレーニングが収録されており、パッケージ版にはタッチペンが付属されますが、ダウンロード版を購入する場合は別途用意が必要です
(任天堂公式タッチペンは店頭やMyNintendoStoreにて税込価格880円で購入可能)

最新の脳科学に基づいた脳のトレーニングをひとりで、友達と複数で、家族と一緒に楽しみながら継続してみてはいかがでしょうか。

【製品概要】

機種:Nintendo Switch
メーカー:任天堂

発売日:2019年12月27日
税抜価格:パッケージ版:3,480円、ダウンロード版:2,680円

備考:パッケージ版はタッチペン付属

公式サイト